世界文学としての夏目漱石

レビュー数: 0

楽天でみる

世界文学としての夏目漱石セカイ ブンガク ト シテノ ナツメ ソウセキ

価 格: 2420
著 者: フェリス女学院大学日本文学国際会議実行委 フェリス ジョガクイン ダイガク ニホン ブンガ
出版社: 岩波書店
発売日: 2017年03月
サイズ: 単行本

世界文学の一読者・研究者であった夏目漱石が著した読者論的な『文学論』と、いまや世界中に読者をもつ世界文学であるがゆえに避けては通れない「翻訳」に焦点をあて、錚々たる国内外の研究者が「夏目漱石」と切り結ぶ。没後百年を記念して、二〇一六年十二月八〜十日に行われた国際シンポジウムの報告集。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品