落語の種あかし

レビュー数: 0

楽天でみる

落語の種あかしラクゴノタネアカシ

価 格: 1694
著 者: 中込 重明 ナカゴミ シゲアキ
出版社: 岩波書店
発売日: 2019年03月16日頃
サイズ: 文庫

「芝浜」「文七元結」「大山詣り」「黄金餅」「風呂敷」「塩原多助一代記」…古典落語の多くは、噺本、黄表紙、講談、歌舞伎など、先行文芸・芸能に材を得ている。だが、史実と思われていた噺が実は虚構だった、全くの作り話から伝承が生まれていたなど、虚実が複雑に絡み合い、成立の過程は謎が多い。博覧強記で知られた著者は膨大な資料を読み解き、類似の説話を比較対照し、落語のみなもとを探り当ててゆく。落語をこよなく愛した著者が遺した、面目躍如の種あかし。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品