戦場で書く 火野葦平のふたつの戦場

レビュー数: 0

楽天でみる

戦場で書く 火野葦平のふたつの戦場センジョウデカク ヒノアシヘイノフタツノセンジョウ

価 格: 1078
著 者: 渡辺考 ワタナベコウ
出版社: 朝日新聞出版
発売日: 2020年06月05日頃
サイズ: 文庫

戦場で芥川賞を受賞し、「兵隊三部作」で国民的作家となった作家・火野葦平。しかし敗戦後の火野を待っていたのは、戦後日本社会というふたつめの戦場だった。激しい非難の中で、なぜ火野は書き続け、自死を選んだのか。表現者と戦争・国家・社会との関係を問い直す力作。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品