帝国軍人 公文書、私文書、オーラルヒストリーからみる

レビュー数: 2

楽天でみる

帝国軍人 公文書、私文書、オーラルヒストリーからみるテイコクグンジン コウブンショ、シブンショ、オーラルヒストリーカラミル

価 格: 990
著 者: 戸高 一成/大木 毅 トダカ カズシゲ/オオキ タケシ
出版社: KADOKAWA
発売日: 2020年07月10日頃
サイズ: 新書

大日本帝国陸海軍の将校・下士官兵は戦後に何を語り残したのか?戦後も陸軍はヤマタノオロチで、海軍は双頭の蛇の組織構造だったこと、瀬島龍三が報告を握りつぶした話が漏れた経緯に、松井石根の「陣中日記」改竄をつきとめた舞台裏をはじめ、陸海軍の秘話が明かされる。そして、日本軍の文書改竄問題から、証言者なき時代にどう史資料と向き合うかに至るまで、直に証言を聞いてきた二人が語りつくす!!

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品