ロンメル将軍 副官が見た「砂漠の狐」

レビュー数: 0

楽天でみる

ロンメル将軍 副官が見た「砂漠の狐」ロンメルショウグン フクカンガミタサバクノキツネ

価 格: 1430
著 者: ハインツ・ヴェルナー・シュミット/清水 政二 ハインツ ヴェルナー シュミット/シミズ セイジ
出版社: KADOKAWA
発売日: 2020年09月10日頃
サイズ: 新書

今も名将として名高く、北アフリカ戦役での活躍から「砂漠の狐」の異名を付けられた将軍、ロンメル。その副官を務め、のち重火器中隊長に転出し、相次ぐ激戦で指揮を執った男が、間近で見続けたロンメルの姿と、軍団の激戦を記した回想録。勝利と敗北が二転三転する戦場で、将軍はいかに行動し、采配をふっていたのか?本書は欧米でベストセラーとなり、ロンメルのイメージに大きな影響も与えることになった。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品