破滅の義眼と終末を望む乙女 〈方舟〉争奪戦

レビュー数: 0

楽天でみる

破滅の義眼と終末を望む乙女 〈方舟〉争奪戦ハメツノギガントエンディングプログラム ハコブネソウダツセン

価 格: 693
著 者: 秋月 陽澄/桑島 黎音 アキツキ ヒズミ/クワシマ レイン
出版社: KADOKAWA
発売日: 2019年07月10日頃
サイズ: 文庫

手にした者に世界の終末を見せ、様々な能力を授ける装飾具『レヴェリー』。あらゆる異能力者たちが集まる“協会”では、生まれ続けるレヴェリー適合者の管理、そして排除を行っていた。両眼に義眼のレヴェリーを持つ少年・一ノ瀬唯兎は、チームを組む遠峰綺月、遥邑久狼と数々のレヴェリー遣いを排除し、任務に没頭していた。命と引き換えに能力を発動するレヴェリー遣いたちは、その全てが短命、もしくは身体的代償を捧げて生き長らえている。ある日、寿命も残りわずかとなった唯兎たちの前に、世界を破滅に導く危険を孕む『終末型』のレヴェリー適合者の少女が現れー。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品