幼年期の現象学

レビュー数: 0

楽天でみる

幼年期の現象学ヨウネンキノゲンショウガク

価 格: 4950
著 者: 澤田 哲生 サワダテツオ
出版社: 人文書院
発売日: 2020年08月03日頃
サイズ: 単行本

1949年秋、ソルボンヌ大学に着任したメルロ=ポンティは、発達心理学の知見を批判的に取り込み、子どもの現象学ともいうべき講義を開始した。ピアジェ、ワロン、リュケ、クライン、ラカンなど関連分野を広範に渉猟したその講義は、子どもという存在を哲学史上初めて主題としたきわめて貴重な試みであると同時に、人間科学をより豊かにする可能性を秘めたものであった。メルロ=ポンティの後期思想にも繋がる重要講義を仔細に読み解く。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品