荘子(雑篇)

レビュー数: 0

楽天でみる

荘子(雑篇)ソウジ

価 格: 1980
著 者: 荘子/福永光司 ソウシ/フクナガ,ミツジ
出版社: 筑摩書房
発売日: 2013年09月10日頃
サイズ: 文庫

宋の詩人・蘇東坡が指摘するように、「雑篇」は成立年代が遅く、『荘子』が持つ強烈な思想性もやや薄められている。しかし、そのために文章の自由度は高く、全篇が人を食った痛快な物語が彩られている。例えば偉大な思想家・孔子さまも、その素行を改めさせようと説得を試みた盗人に、「二度とほざくんじゃねえぞ。てめえのいってる道なんざあ、からっけつの中身なしで、でまかせのうそっぱちよ」とやりこまれ、逃げ出すしまつ。漁父篇や盗跖篇、説剣篇、譲王篇など、文学作品として古くから親しまれてきた物語を、正確ながらも娯楽性を重視した、ゆかいな福永・興膳訳で読む。

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品