岡倉天心『茶の本』の研究

レビュー数: 0

楽天でみる

岡倉天心『茶の本』の研究オカクラ テンシン チャ ノ ホン ノ ケンキュウ

価 格: 3850
著 者: 熊倉功夫/関剣平 クマクラ,イサオ/グァン,ジャンピン
出版社: 宮帯出版社
発売日: 2020年09月
サイズ: 単行本

天心はなぜ『茶の本』を出版したのか?“美学”という概念がまだ日本になかった時代に、東京美術学校(現東京芸術大学)を創り、多くの芸術家を生み出した岡倉天心。政府に見捨てられても、世界に向けて『茶の本』を出版した理由が明らかになる。日本の食文化研究者、茶の湯文化研究者、中国茶文化研究者、そして中国の茶文化研究者、文学研究者が一堂に集った議論の果実がここに!

在庫あり 送料無料(コンビニ送料含む) 通常商品